ブログトップ

北極書店

hokkyokubk.exblog.jp

<   2014年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

紹介文

今度の小田原ブックマーケットの主催者である牛山さんが書いて下さった
紹介文に、店主、激しく照れます。ありがたいお言葉です。


以下フェイスブックの投稿記事より抜粋>

【小田原ブックマーケット:緑公民館会場 北極書店 with ツバメ活版堂】
ツバメ活版堂さんの活版印刷は、細かくて繊細で色が美しくて、凛とした強さがあって、ちょっとニヒルな笑いがあります。面白くてかっこいい、大人の文具なのです。
そのツバメ活版堂さんの知人、北極書店さんが古本を連れてやって来てくれるのです。…が。(続きは下記リンクをどうぞ。)
私がブックマーケットを小田原でやろう、と心に決めたきっかけのひとつは北極書店さんとの出会いでした。本を通してこんなに面白いことができるのか、と。


小田原ブックマーケット
[PR]
by hokkyokubook | 2014-06-26 13:39 | 書店

小田原ブックマーケットで出店です

めづらしく まめに出店している北極書店です。

6月29日 小田原ブックマーケットにて出店します。
せんだってのカマクラのときと同じ、小冊子お渡ししています。

活版ことばおみくじ あります。

薄荷糖の女子のお部屋から書籍以外の小物も若干並びます。

詳しくはこちらの
ブログにて。

            旧三福



 こちらも

小田原ブックマーケット出店者ご紹介、これまでの分をまとめて読みたい!と思って下さる皆様はこちらからどうぞ。いよいよ6/29ですー。→http://93puku.jp/schedule/odawarabookmarket201406/ …
[PR]
by hokkyokubook | 2014-06-25 12:25 | 書店

御礼

 ブックカーニバル in  カマクラ2014

小雨まじりの朝から、午後は蒸し暑く感じるほどの
天気の中、

はるばる北極書店まで足を運んで下さった皆さま
ありがとうございました。

店番はツバメ活版堂に任せて
よその古本をのぞいたり勉強させていただきました。

なかなか顔をお店できずもうしわけないです。
[PR]
by hokkyokubook | 2014-06-09 13:04 | 書店

北極書店 店主の常ならぬ 第三話 第四話

本を購入するともらえますが
店頭で立ち読みも出来ます。

薄荷糖の子の本
「わたしをはなさないで」
「私を束ねないで」
その他

スナック利都留 の ママの奥の部屋から
「きつねのはなし」
その他
ママの名物 チーズおかかおにぎりの
作り方が載った料理本も放出。

d0158632_21515834.jpg

[PR]
by hokkyokubook | 2014-06-07 21:52 | 書店

フェイスブックでご紹介下さった

ブックカーニバルinカマクラ2014

ふぇいすぶっくでご紹介下さった。

さて、明日の品揃えについていくつかお話を。

その1
十代のお客っていうのはね、ふだんあまり受け付けていないのだけど
ちょっと頼まれごとでね、とある17歳の女の子から引き取って来た。
なんだか胸が痛くてね、何考えてるんだか。

その2
わたしら古書扱いの秘密の店があってね。
本当は教えたくないんだけど、今回片付けついでに少しお願いされたものが
そこそこ並びます。秘密の店はスナック利都留。

その3
横浜もだいぶ変わってしまったけれど
まだまだ影の濃い街でね。
「ハマの龍」と言えば「半殺し」で恐れられてたんだけど
ぷっつり、堅気になってどこへいたのかと思っていたら
案外近所のマンションに住んでいて、このあいだ呼ばれて
びっくり仰天。
人の人生ってどうにもならないもので埋め尽くされているんだねえ。
時代が時代ならいわゆる「身分違いの恋」というやつが
今、ハマの龍を「猫」に変えてしまった。
わからないと思うけど、この話はまたそのうちにね。

あ、ツバメ活版堂が
「北極書店のいうことは大ボラだから、つき合ってやって」
って言ってまわってるけど
まあ、当たらずも遠からずということで
信じるか信じないかは
おたくさん次第ですよ。
[PR]
by hokkyokubook | 2014-06-07 11:18 | 書店

活版ことのはおみくじ

ツバメ活版堂がふぇいすぶっくってとこで
北極書店のたくらみを公開しおった。

d0158632_12405757.jpg

[PR]
by hokkyokubook | 2014-06-04 12:40 | 書店